ライフスタイル

初めてのホットヨガ体験!『LAVA(ラバ)』の体験レッスンに必要な準備編

2021-12-26

初めてのホットヨガ体験!行ってきて感じた体に良いこと3つ【LAVA】

ども、まつばななです(@matsublog)です。

普段は在宅ワーカーで、引きこもりのわたし。

ばなな
なんだか最近、体がだるいなあ…寝てもスッキリしない。

とモヤモヤしていました。

 

なんとなく、 原因は運動不足なんだろうな… と予想はつきました。 移動は近所のスーパー。 たまに遠出をすれば足の前側の筋肉が 悲鳴をあげるのです。 超超運動不足状態。 階段を降りるのに一苦労!気分はおばあちゃんです。

ばなな
夕方時点で1日の歩数が200歩以下とか…

 

誰がどう見ても運動が足りていない。お腹もなんだかポッコリしてきた。

 

ちょっとこれはさすがにマズイと思いましたが、わたしはかなりの面倒臭がりなので運動するにも

  • 激しくなくて筋肉がついて(あわよくばダイエット)
  • 効率よく汗かけるもの

はないだろうかと調べていました。

そんな折に見つけたのが、 ホットヨガスタジオ「LAVA (ラバ)」

★ホットヨガスタジオ L A V A★

 

駅近に店舗があり、徒歩でいくのもちょうど運動にもなるかな~ということで見ていると、体験レッスンがある模様。

ちょっと、「ヨガやってます」って素敵女子の象徴な気がしませんか?←

1,000円(税込)という安さにも惹かれ、どんなものなのか期待に胸を膨らませながら Webサイトから予約を取ってみることにしました。

 

 

初めてのホットヨガ。『LAVA(ラバ)』で体験予約!

ラバの体験レッスンを受けるためには、電話かWeb(24時間予約可能)です。わたしはWeb予約にしたのでこの順に行いました。

体験までの流れ

  • ラバのサイトにアクセス
  • 会員登録
  • 店舗選択
  • 日時・レッスン選択

 

最初の体験レッスンで受けられるのは 「ヨガベーシック」 「リラックスヨガ」 「美律ホルモンヨガ」 などいくつかレッスンにも種類があります(やっているレッスンは店舗によります)。

ばなな
どでも素敵女子がやってそうだ!

どれも受けてみたくて迷いましたが、今回は「リラックスヨガ」を予約しました。

 

※男女兼用の店舗があります。女性専用の店舗が良い方はあらかじめご確認くださいね!

『LAVA(ラバ)』のレッスンはホットヨガ初心者でもついていける?

「体験レッスンだから、初心者でも受けやすいものだろう」とは思うのの、やっぱりまったく体験したことがないものへ行くのは不安がつきもの。

そこで質問してみたのですが、ラバは約80%が未経験からのスタートなんだそうです。

また、「ベーシック」とつくものだったり、「リラックス系」のホットヨガであれば、そこまで激しい動きはしないので心配しなくても大丈夫と回答されました。

 

ばなな
ほとんどの人が初めてからのスタートなら大丈夫かな?

この説明を聞いて、ちょっとほっとしました^^

ホットヨガ『LAVA(ラバ)』の体験レッスンの流れ

ラバの体験は、レッスンが始まる30分前に来てほしいとアナウンスされます。書類記入だったり、レッスン前の説明があるためです。

体験レッスンの流れはこの通り。

LAVA体験レッスンの流れ

  • 30分前に来店
  • 書類記入
  • 施設案内をしつつ、ロッカールームへ
  • 着替えが終わったら案内があるまで待機
  • 案内されてホットヨガ専用のスタジオへ
  • 体験レッスン者用のスペースへ案内
  • レッスン開始!今回やるヨガの説明、注意点
  • 60分レッスン
  • 終わりの挨拶、体験レッスン者だけ居残り
  • 入会案内(そこまでゴリゴリこない)

ホットヨガ『LAVA(ラバ)』の体験に必要な準備

体験の場合は、ヨガマット・バスタオルが無料で貸し出されます。

ですが、最近出た「手ぶら体験セット」が手軽に体験レッスンを受けに行けるのでとってもオススメです。

こちらに申し込んだ場合のセットは下記。

  • お水1リットル
  • ヨガマット※1
  • フェイスタオル1枚※1
  • バスタオル1枚※1
  • ウェア上下※1※2

※1すべてレンタル用品。
※2キャミソール(カップ付)かTシャツのいずれか(店舗により異なります。)
★替えの下着、マスクはご持参ください。

レンタル品になるので、新品ではありません。

Tシャツを借りる場合には、着てきた下着をそのままつけてレッスンに入るので、帰りに着るための替えの下着が必要になりますね。

 

ここからは手ぶらセットではない場合の自宅から持っていくもの、借りられるもの、店舗で買える物について紹介していきます。

『LAVA(ラバ)』に持っていくもの

必要なモノ

  • 運動しやすい服(キャミなど)
  • 髪留め
  • シャワー用バスタオル
  • 着替え用下着
  • 常温の水1リットル

ラバへ初めて行く場合には、「運動しやすい服(Tシャツ、キャミ(カップ付き)、スポーツ系ウェアなど)」手持ちの服で大丈夫と説明されます。

最初から張り切ってヨガウェアを買っても続けられない可能性もあるので、まずは今ある服装でホットヨガができそうな服をチョイスしてください^^

ホットヨガ中に使えるバスタオルが1枚貸し出されるので、それをそのままシャワーでも使う方が多いのですが、ある程度汗がついているのでそれが嫌な場合はバスタオルも必要ですね。

 

また、髪の毛が長い方は「飾りのない普通に髪留め」が必要です。ホットヨガで髪の毛をおろしたままだととってもやりづらいので、忘れずに!

ばなな
飾りがあるとポーズによっては頭に食い込んで痛いんですよね

 

『LAVA(ラバ)』で借りられるもの

借りられるもの

  • ヨガマット
  • マットに敷く用のバスタオル
  • フェイスタオル(有料)
  • ヨガウェア(有料)

手ぶらセットではなく、通常通りの体験で予約しても、「ヨガマット」「ヨガマットに敷く用のバスタオル」は借りられます。

そのほかは有料になるので、どうせ借りるなら手ぶらセット込みの申し込みがよさそうですね^^

 

『LAVA(ラバ)』で買えるもの

買えるもの

  • お水
  • ヨガウェア(店舗による)
  • ヨガマット
  • その他、健康?食品なども

店舗によって販売しているものは違うのですが、お水やヨガウェアやヨガマット、酵素ドリンクなどが受付で購入できます。

毎回家からお水を持ってくる方、持ってくるのが面倒なのでラバでお水を買う方などさまざま。

また、サブスクで水素水が飲めるサービスもあるようです。

 

『LAVA(ラバ)』の準備で注意したこと

手ぶらで体験セット以外でも、クーポンなどで「お水1本プレゼント」という場合もあるので申し込み状況をしっかり確認した上で準備をしてください。

ばなな
わたしはよく確認せずにお水を買って持っていき、お持ち帰りしました…

 

また、お水は受付でも常温のものが販売されているので、自宅から持っていかない場合にはラバで購入するのが荷物が少なく良いと思います。

あと忘れてしまいがちなのが、体験レッスン後のシャワーの準備。

  • 汗ふき用のフェイスタオル
  • シャワー室へ移動する用のナイロン系トート(濡れてもOKなもの)
  • お風呂セット(シャンプーなど)

近所の店舗に行かれる方で、家でシャワーを浴びる方はシャワー用のバスタオルやボディーソープなどは必要ありません^^

 

ホットヨガ『LAVA(ラバ)』の体験レッスンで注意したいこと

ばなな
さあ!レッスン受けるぞー!

と意気込んでしまいますが初心者かつ、わたしのように超絶運動不足さんはこちらに気をつけてレッスンを受けてほしいです。

  • 無茶をしないこと
  • 頑張りすぎないこと
  • 水分をたくさんとること

わたしはあまりにも運動不足だったので、最初から頑張りすぎて翌日小鹿のようになりました。笑

小鹿のようになるだけならまだいいのですが、インストラクターの方もしきりに「腰が痛い方、首が痛い方はお休みしていてくださいね~」とポーズのたびにアナウンスしていました。

また、ホットヨガは名前の通り温かいスタジオ内でのレッスンになるので、水分摂取は欠かせません。

インストラクターの方も水分を摂りながらするので、そのタイミングで必ず一緒に水分摂取をしたほうがいいですね。

 

最後に

『LAVA(ラバ)』の体験レッスンに行く前の手順、準備についてお話ししました^^

LAVAの体験レッスンポイント

  • 初心者でも大丈夫!
  • 「手ぶら体験セット」がオススメ
  • 最初から頑張りすぎないこと
  • レッスン中はしっかり水分を摂ること

こちらを押さえていれば、大丈夫^^

続きは実際に体験レッスンを受けてみて、の記事に書いています。気になる方は見てみてくださいね!

 

 

▼とりあえずLAVAのサービスを見てみたい方はこちら

→ ★女性専用!ホットヨガならLAVA★

 

-ライフスタイル
-,