わんことの日々

ちびわんとパテラ(膝蓋骨脱臼)

2021-06-15

スポンサーリンク

どもーまつばななです。
どうやらちびわんパテラのようで、先日狂犬病の予防接種のついでに診察していただきました。

どんな病気か、対策などふくめてまとめておきます。

パテラ(膝蓋骨脱臼)ってどんな病気?

膝蓋骨、つまり膝のお皿が脱臼してしまう病気です。

これは意外と知らないだけで、結構たくさんのわんちゃんがかかっているものです。

▼主な症状

  • 寝起きの後ろ足の伸びが長い
  • 歩いている最中にスキップする
  • 抱っこしているときに足を動かすと「カコッ」となにかが外れる(はまる)感覚が伝わる

などです。

軽度であれば様子見になりますが、重度になると手術も考えなければならない病気です。

トイプードルやチワワなどがなりやすい、とされています。ちびわんはポメラニアンですが、なにかの際に脱臼、くせになってしまったようですね。

どんな風に診断するのか?

先生が腰を押したり、足を触ったりして「痛みがないか」を診てくれました。

むしろ気持ちよさそうにしていたちびわん。

現状は痛みもないので、様子見となりました。グレードでいうと1の状態。グレード1は、普段は膝が外れていないけれど、なにかの拍子に外れ、自分で元に戻せるような病状をいいます。

そのためほとんど気づかず、実際に診察にくるのはもっと症状が進行したグレード2あたりからだそうです。

最近、触られるのを嫌がるときもあるので、しっかり様子を見ておかないとなーという感じですね。

対策はどうするのか?

まずは、しっかり歩いて筋肉をつけ・落とさないようにすることでした。

また、アンチノールというサプリメントをおすすめいただきました。
試してみて~とすこし分けていただいたのですが、魚油が使われているそうで、中身は生臭い感じ。笑

お魚大好きなちびわんはスリスリ~!大喜びでしたが、魚が好きじゃない場合はあげるのに工夫が必要かもしれませんね。

サプリとあわせてマッサージも

適度にマッサージを続けていくことで予防になるとのこと。

わたしはこちらの動画を参考に、お散歩の前などにちびわんにマッサージをしています。

福岡の獣医師、鈴木先生のYouTubeです。

西洋医学、東洋医学どちらも学ばれている先生で、とても勉強になる動画が上がっているのでおすすめです。オンラインセミナーなども開催されていて、全国どこでも受講できます。わたしもちょこちょこ参加しています^^

ひたすら現状維持!健康寿命を延ばしたい

まつば家では、人間も犬も「健康寿命」を意識して、身体にいいことを取り入れて、悪いことは極力避けようをモットーに生活しています。

ちびわんにもできる限り健康でいられるように、しっかり家族でサポートしていけたらいいなと思っています。

スポンサーリンク

-わんことの日々
-, ,

© 2021 足のこゆび角でぶつけた。 Powered by AFFINGER5