スポンサーリンク

【わんこ】犬との暮らし32~34日目

2017-11-02

スポンサーリンク

ども。
まつばなな(@matsubanana)です。

ちびわんこを迎えてからの記録です。少しでもお役に立てれば幸い。
最初【わんこ】犬との暮らし1~3日目
前回【わんこ】犬との暮らし29~31日目

 32~34日目

Twitterする暇がないぐらい、
ちびわんを見ていた術後。

もともと気管支炎を持っていたために、
何かにぶつかってエリカラが
押されるたびに咳をしてしまい

とうとう吐いた。

ばなな、生きた心地がしないの巻。
なのでエリザベスウエアの購入を決意。

エリザベスウェアとは

術後服のことです。

わたしも今回初めて知った、
エリザベスウェア。

もはやカラーと違い、
エリザベス感はないのですが…笑

胴長さん用と、普通さん用があって
それぞれサイズが豊富です。
マナーベルトのときにもお話ししましたが、
サイズを間違えてしまうと
えらいこっちゃなので、
こちらもきちんと測って購入しました。

ちゃんと、出ていなければならない部分は出て、隠してほしい縫合部分はしっかり隠れていました。
届いてみると、小さくないか?と思いましたが
とってものびる素材でした。

画力・・・!

そしてなによりも
おさんぽ時の匂いかぎが非常にスムーズでした。
ちびわんも、楽しそうにおさんぽしてくれて
なによりでした。

お値段もリーズナブルなので、
一着あると良いと思います。

しょうがないことですが、
マジックテープに毛がはさまったり、
おまたがモチモチ毛玉になってしまったり
というのはありました。
でも脱がせるまで、傷は舐めに行くことすら
しませんでした。

34日目

前後しますが、この日はまだエリカラなので
ちびわんも終日しょんぼりしてました。

ちびわんも、わたしも疲労感。笑

自分で見に行くと決めて
面倒を見に行っているものの
相手はやはり生き物なので
疲れてくることもありますよね。

まとめ

去勢手術も無事終了し、
ひと段落といった感じ。

ここまで長かった~。

一区切り終えた感が半端ないです!
手術の際に、乳歯も一緒に抜歯してもらったので
ごはんの食べにくさもなくなるでしょう。

子育てをしている友人と話す機会があって
こうなんだよね~…と話していたら
「ほんと笑っちゃうぐらい人間といっしょ!」
だそうで…ふしぎですね。
わたしが擬人化でしてるのでしょうか?

そうでもないんだと思うんですよね。
犬を迎える、というのは
大変なこともたくさんありますが、
素敵なこともたくさんあります。

大変なこともたくさんありますが(2回言った)

ペットを迎えると自分のことは後回しになっちゃうよね…
と共感して下さるかたはポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

今読んでる本