スポンサーリンク

乗り物酔いが酷くてもユニバは楽しいのか。

スポンサーリンク

ども。まつばなな(@まつばなな)です。

突然ですが、あなたは乗り物酔いしますか?

わたしは酔います。調子が悪いと電車でも酔います。そんなわたしが先日ユニバーサルスタジオジャパンに行きましたので、乗り物酔いするひとでも楽しく回れる方法をお伝えしたいと思います。

ぶっちゃけ

なんで絶叫系乗れないって言ってるのに誘うんだよ…

て感じでした。色々あって断れなかったんです。

Q:乗り物酔いするひとでも楽しめるのか?

A:結論楽しめました。

どうなることかと思いましたけどね!笑

では何で楽しめるのか、行ってみましょう!

※2017年7月現在のものです。

1.パレードを楽しむ

見てください、このボブの背中。

全然こっち向いてくれなかったけど、パレード自体はほんとに楽しくて結構一体感あるのに驚いた。

そして、ウォーターパレードなので終了後は、ゲリラ豪雨後のあとみたいになる。

漏れなく園内の湿度も急上昇。蒸し風呂。

でも楽しい。アイスおいしい。

2.ハリーポッター

ハリーポッターフリークならば、乗り物系乗れなくても間違いなく楽しいです。

お土産物屋さんを見ても十分楽しいんですが

  • ホグワーツ城見学
  • オリバンダーの店(杖屋さん)

この二つは乗り物にも乗らないし、楽しいです。

ホグワーツ城

高まる。

城見学は、大きく案内していませんがハリーポッターのアトラクションと同じところに並んで、途中で別の道に行くと城のみの見学ができます。

友人はアトラクションに行くので途中で分かれようとしたらそのまま引っ張っていかれました。

次回は絶対に見学にゆく。

しかし、アトラクションへの通路に「みぞの鏡」発見でテンションアップ。

そのまま乗り場手前まで行って、お土産屋さんへ離脱。

そのまま時間潰してました。ファンだからだと思いますが、十分時間潰せました。

個人的に「忍びの地図」がとてもとてもとても欲しかったです。

我、よからぬことを企むものなり!

続いてオリバンダーの店へ!

ぜんぶ「杖」

こちらは少し並ぶ程度。

中でオリバンダーに扮したご老人がひとりを選び、杖を選んでくれます。そして選ばれた方はほんとに杖が貰えます。

ここで選ばれるには、ハリポタのコスプレをしていくのが良いのかも。魔法も使えるし(笑)。

オリバンダー氏が英語を話しつつ、ご自分で訳を話されるのがシュールなので一度ご覧いただきたい。

わたし達の回では、スリザリンのローブ着てる男の子が選ばれててもうすっごい勇者顔でした。おめでとう。

 

車は、凄い数のひとが並んでて記念撮影は断念。

3.小屋系のアトラクションに入る

今オススメなのは

  • 銀魂 万事屋銀ちゃん USJ出張所
  • ドラクエ ザ リアル
  • モンスターロックンロールショー
  • ワンピース ウォーターバトル(野外)

こんな所でしょうか。

銀魂とロックンロールショー

屋内で涼みたいときにオススメです。

もちろん内容も面白いです。銀魂はもう一回観に行ってもいいです。笑

ライブトークというだけあって、ただ映像を流しているだけではない感じが楽しかったです。

ドラクエ ザ リアル

斜めな見方かもしれませんが、ぜひキャストさんの迫真の演技に注目して頂きたい。笑

ドラクエ知らなくても全然大丈夫です。少し羞恥心を捨てれば。勇者になりましょう。

ワンピ ウォーターバトル

野外セットで行われる無料のものです。

後方、もしくは水着で参戦することをオススメします。近くでキャストが見られて楽しいですよ。

わたしはもちろんとっても後方で見てました。

レインコート着てるひとから、水着を着たちいさなお子さんまで様々。

ただほんっっっとに予想以上にびしょびしょになりますから、本気で楽しみたい方は水着もしくはレインコートのご準備を。

パレードもびしょ濡れになるので、万が一の為に濡れても良い格好で行くのが良いのかもしれません。

個人的にはローが出てきただけで拍手と歓声が起こったことが一番面白かったです。

4.各所の撮影ポイントで写真を撮る

撮影クルーが居るのが目印です。

わたし達は、ミニオンとスパイダーマンのところで撮りましたが掛け声がいいです。

ノリノリなのが苦手なかたは避けた方が◎っていうぐらい夢の国感が満載です。

5.夜はパリピ

ハチャメチャ・サマーナイト・パーティは名前の通り、結構ハチャメチャご機嫌なイベントでした。

CMでやってる泡がかかるやつです。

キティちゃんがノリノリで踊っていたのに驚きました。機敏。

わたしたちはパーリナイにひとが集まっているうちにアトラクション行こ~ってことで

ミニオーン!

写真は昼間に撮ったやつ。長蛇の列120分待ち。

みなさんパリピってるので、待ち時間は50分でした。すいすいー。

このアトラクションは、バックトゥザフューチャーの跡地に出来ているので乗り物自体は同じ…でも乗りたい…ってことで乗りましたが

完敗。

酔うひとはダメ。絶対。でもほんとにミニオン可愛かったよ…。

乗らないでエクスペクト・パトローナム・ナイト・ショーに行けばよかったと思うぐらいには酔いました。

乗らなくてもミニオンパーク見るだけでもかわいいです。

バナナ~!

まとめ

結構乗り物以外の部分も楽しめることが増えているので、イベントの時間さえ押さえていれば十分楽しめることがわかりました!

ハリポタフリークで、ホグワーツ城行けてないとか有り得ない…と思っていたので行けて良かったです。

あとは園内全体のキャストの方々が親切です。すごい話しかけてきます。

「困りごとは?水分とってくださいね!そのタオル、エースですね素敵です!」的な。

ワンピースエリアは海軍の方たちが運営されてますし、非日常感が半端ないです。

ちなみにお金の単位はベリーです。(ワンピエリアのみ)

『あっ大丈夫ですよ!1円1ベリーになってます!はい、4000ベリーお預かりします!(すごい元気)』

ごめんよ、ひきつった笑顔で返したかもしれない。笑 ←慣れない

 

以前(10年以上前)に来たときは、こんな非日常感はなくもっとキャスト陣もドライだった気がします。

そんなこんなで閉演まで楽しみ、西の夢の国をあとにしたのでした。

乗り物酔いするからという理由で避けていらっしゃるかたがいらしたらぜひこの機会に。

 

ではっ

 

ユニバーサルスタジオジャパン

 

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

 

雑記

Posted by matsubanana