スポンサーリンク

【6話】天涯孤独だと保証人を見つけるのも大変な訳で

2017-07-30

スポンサーリンク

ども。まつばななです。

【DV男との結婚生活漫画】
1話はこちら
5話はこちら

さて、
前回は保証人の欄も
全部自分で用意して出しとけと言われました。
2人も必要なのに。

こういうものって
誰に頼めばよいものか…と悩みました。

というのも、
携帯を触っていれば機嫌が悪くなり、
最悪殴られる…となると
どんどん友人と疎遠になっていき
頼めそうなひとはいませんでした。

職場でもしょんぼりしながら働いていた

早く見つけないと
怒られるのは解っていたので、
わたしは焦りました。

ので、
職場の店長に頼むと二つ返事で受けてくれました。

今思えばなにもかも見通したひとこと

職場の上司は40歳前後の穏やかなかた
だったのですが、
「そのひと大丈夫なの?」とは
ひとことも言わずに
「ぼくはね、キミの幸せを願ってるよ」
とだけ言ってくれました。

きっと、
わたしの雰囲気とか
上司と話したときの相手の感じを見た
ひと言だったのでしょう。

あとで聞くと
『あの時、もし相談されたら…と準備はしていたんだよ』
といつでもわたしが飛び込んでいいように
構えていてくれたそうです。
ありがたい。

わたしはそれだけ、
周りから見てもヤベェ奴と結婚したんだ
思いました。笑
当時のわたしに教えてあげたいですね。
ただ結婚したことに対して
後悔はまったくしていなくって、
高い授業料を払っちゃったなぐらいです。

これからどんどんヤベェ奴化が進みます。

婚姻届のいま

最近知ったのですが、
今の婚姻届って茶色じゃないのですね。
というより、すごく種類があるのですね。
ゼクシィはもうCMでさんざんピンクの婚姻届とか
言われているからご存知と思いますが、
リラックマとかセーラームーンとか
ご当地ものとか本当にたくさん出ています。

2度目の機会があったので
なににしようか見てました。
記念ですからね!

結果使いませんでした。
もったいないから普通の使おうって却下されました。なぜ。

もう使い道はなくなったので、
本棚の奥にそっとしまってあります。
そっとね。

ここまで読んでくださって
ありがとうございました!

7話はこちら

ブログランキングに参加しております。
良かったら応援ポチっとお願いします。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村