スポンサーリンク

【12話】父とそっくりと気づいた。

2017-08-03

スポンサーリンク

ども。
まつばなな(@matsubanana)です。

前回は、暴力を受けたりしていて
父を思い出し始めたことから、
少し回想が入ります。

【DV男との結婚生活漫画】
1話はこちら
11話はこちら

そういえば父もそうだった

朝起きたら壁に、包丁が刺さっていたことがありました。
ビビりますよね。
それは、父が母に暴力をふるっていたあとでした。
やはりこちらも最初はそうではなかったのですが、
徐々に暴力がひどくなっていきました。

どんな部分が似ているのか?

当時の自分はまだまだ小さかったし、
父はわたしには優しく接していたので
特に被害はなかったです。
ですが、やはり父もわたしの父ですし、
母もわたしの母でした。
自分の両親が喧嘩をしたり
殴ったりされているのを見るのは
辛かったです。

だからおはちがまわってきた

これは当時思っていたことなんですが、
母を助けてあげなかったから
まわりまわってわたしも暴力を受けるんだ
って
思ってました。因果応報ってやつだと。

わたしはさすがに包丁向けられたりって
いうのはなかったんですけども、
ちいさいころから暴力は
とても身近にあったので、
自分に襲い掛かってきたときも
「あ~きちゃったか…」ぐらいの感じで
受け止めてしまっていたので
まぁ異常でしたよね。笑

でも毎日暴力につかっていると、
慣れちゃって普通になるんですよ。

今はもう無縁な生活が出来ているので、
連日の「ハゲーっ」て叫んでるニュース聞くたびに
びくっとなります。
放送するのはいいんだけれど、
あの大声にびくついちゃうかた…
結構いらっしゃると思うんだけど。
恐いし…。

さてさて、
思うがままに書いてしまってるので
ちょっと物語として成り立ってるのか
心配になってきました(見直してない)。

ちょっとどこかで一旦見直しに入った方が
良いかなと思ってます。
ちゃんと構成練ってから
やらんといかんのは解ってるんですけど、
とにかくやりたいって気持ち優先したんですよね。

すると、手が止まらない。
大人になってからあんまりない経験だ。

てやってたら、
今週のヨガさぼっちゃってましたね。
気づいたら。笑

先週は体調不良だったので
行けなかったんですが…来週はちゃんと行こう…。

13話はこちら

ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

良かったら応援ぽちっとよろしくお願いします!

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村